« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

実家にお裾分け

今日は公休だったので。
実家にお取り寄せしたベーコンと布巻ハムをお裾分けした。
お返しにとマンゴーを貰ったのだが。
…実家に忘れてきてしまった。
アホや…。
帰りにユニクロで、火の鳥のTシャツと白のサブリナジーンズを買った。
あと蝶柄の化粧ポーチをびわ倶楽部で購入。
そんな感じな1日だったとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、怠け癖。

いや、そこそこ忙しくさせてもらっている手前。
こう、blogやらmixiやらが更新されていなかったりするわけです。
しかも、結構な期間な。
なんかこう…ダメ人間?
よくわかんないけども。
しかもね、意外とネタも転がっているわけでもなく。
前はネタがないことすらネタにできたんだが。
これも歳なのかねぇ。
知らないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休終了

やっと終わった。…連休が。
しかも、連休最終日の夜は…嵐。
ARASHIですよ。春の嵐。

しかも、若干眠い。
昨日、仕事が終わったのが22時。
帰って、次の日が早めの出勤なので「起きれっかなぁ…」と26時頃ビビりながら床についたが…。
眠れない。
そのまま一時間程経過。
やっと眠れた27時。
でも起きるのは午前5時半。
…もう休憩中に眠っちまおうと思ったが、思いの外眠れず。
なんだかなあな気分で仕事が終わり今に至る。
…情熱大陸観れるかなぁ。
途中で力尽きないことを祈る。
切にな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えみっちぃ、遁走…未遂。

今日は今週末と来週末の空室在庫の調整に追われつつ。
打ち合わせもありつつ。
なんだかいろいろ満載。
その間、数回遁走未遂。
「もういやぢゃ〜〜〜ぁ!!」と叫びながら事務所の外に走って出ていったりとか。
「いーやーなーのーぢゃーーーぁ!」と呟きながら椅子に正座したまま、くるくる回ったりとか。
「全員、死ね!」と突っ伏しながら呟いたり。
ひたすらダークサイドを走ってました。

もうよくわかんないです。
明日は満室。
明後日はもうちょい。
頑張れおいら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団☆新感線のファンクラブに入る。

もうね、まったくもってそんな自分が理解しかねることもあるわけですが。
先日、劇団☆新感線のファンクラブに入会しまして。
今年は演劇とかも観に行きたいみたいだよ。おいら的に。秋あたりにでも。
前々から、新感線の公演は観てみたいなぁと思ってはおったのだか。
なかなか機会もなく。
きっかけもなく。
そんな感じで時間も過ぎ。
この秋の舞台。
…堺雅人氏が出るじゃないですか!
…上川隆也氏も出るじゃないですか!!
…観なきゃ損な訳じゃないですか!!!

だもんで。

チケットを取るべく、…いや、取れるのか?わからんが、ファンクラブに入会した次第。
しかし、期間は一年間。
ってことはだよ。
2回くらいは観にいければいいかね?
古田新太氏は秋の公演の出演はないようで。
いずれにしても、いい機会だし観に行きたいなと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいぶん、開いた。

忙しいのか、暇なのか。
ようわからんのだけれども、こんだけ更新が停滞するのは一体なんなのさ。
まぁいいよ。
仕事と読書とクロノトリガーの攻略で忙しい訳さ。
最近読み終えた本は結構な数になってきており。
しかも漫画も読んでいるので、何が何やら。
ちなみに、読み終えた本は。
・ジェネラルルージュの凱旋 上下巻 ・ナイチンゲールの沈黙 上下巻
・昭和天皇のお食事 ・面白南極料理人
・面白南極料理人 笑う食卓 …あと忘れた。
結構な冊数だし、読んだ時系列とかぐたぐた。
いっそ、ノートにでも記すべきか。
そんなことを考えながらも時間は経過する訳だわ。

あ、あと映画のDVDも割と観た。
「ジャージの二人」に「パコと魔法の絵本」「ハンサムスーツ」などなど。
しかも、何を観たか忘れかけてるし。
きっとツタヤに行けば思い出すし。
思いだすはずだし。
そうじゃなきゃ嘘だし。

っつーか腹減った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェネラルルージュの凱旋の感想

2/25に「ジェネラル・ルージュの凱旋」試写会へ行ってまいりまして。
ちなみにこれ書いてるのは2/26なんですが。
上映より一週間くらい前なので、公開日を3/7に設定してのエントリーです。

まず、前作の映画「チームバチスタの栄光」と「ジェネラル~」の原作を読んで挑んだわけですが。
そんな状態だから、細かい人物関係とか誰が告発文を書いたとかもうわかっちゃってるわけですよ。
たぶん、感覚としては海道尊氏原作を下敷きに、中村監督が描く絵といった感じ。
当然、基本的な人間関係や病院内部の関係は原作を生かしつつ。
ままま、原作に忠実だとね、田口はおっさんになっちまうし。
そこはそこで。
ラストも海道先生が「原作とは違うけど、あれはあれでOKだろう」とおっしゃってたので。
前作の「チームバチスタ~」の設定も引きつつ、新しい人物も絡めつつ。
でも、原作は人、死なないんだよね…。ただの収賄のことなんだよね。
だけど、きっと原作に忠実だとわかりにくい部分も多いと思う。
だから、医療品の代理店の支店長が亡くなることでジェネラルの収賄の部分や「救命病棟はこれだけ厳しいんだ」という部分を浮き彫りにしたんじゃないかと思う。
私的流用のヒントも四六時中出てるしね。

とても面白かった。
後半の大事故の部分で、治療を求める怪我人の家族と「助けたい」が治療を断念せざるを得ない医師としての現実とか、田口が「何故、取材のヘリは飛ぶのに、ドクターヘリは飛ばないの!」と叫んだシーンがあり。
泣きそうになった。
報道と医療。経営側と現場。生と死。
いろんな狭間で人が揺れ動く。
矛盾の中でも「命をつなぐ」ことに懸命な人たちがそこにいた。

とてもいい作品だった。
なんだか、ネタバレエントリーになるかと思ったけど、そうでもないや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立て続けて

今日、TSUTAYAで。
「パコと魔法の絵本」と「ジャージの二人」を借りてきた。
ほいで、観ている訳で。
どちらも面白い。
二泊で借りたが、なんだか一泊でも良かったような気が…。
まあ、いいや。
明日、会社の帰りに返そうっと。
出来れば、「葵 徳川三代」も借りたいが。
三巻以降を借りたいが。
…それはどうかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍獣ハンター・イモト、捜索

…の為に本屋さんを二軒ほどはしご。
だが、見当たらず。
むは〜。
なんでないんだ。
仕方がないので、楽天ブックスで注文。
画面を開いたら、重版がかかっている!
すげ!イモト、すげ!
早速、予約。
…しかし、いつ来るんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍獣ハンター・イモトの本

急に珍獣ハンター・イモトの動物図鑑が欲しくなり。
会社の帰りにおどやの本屋さんに寄って、捜索したが見当たらず。
店員のおじさんに在庫を確認したら。
「…入荷がありません。」との返答。

見掛けた時に買うべきだった…。
これはお取り寄せ必至かなあ。
しかし、一週間で6万5000部ってすごいよね…。
恐るべし、イモト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大河ドラマの解説疲れ

昨日から大河ドラマ「葵 徳川三代」を観ている訳ですが。
出てくる武将の細かい説明を旦那にしていて、疲れた。
んで。
2話の中盤から3話の中盤まで眠ってしまい。
…話が飛んだ。
参った。
とりあえず、全く観たことがない訳ではないのでスルーしてみた。
っていうか、眠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »